FC2ブログ

ういんぐすきょうとで

昨日は、京都市地域女性連合会65周年記念
のイベントで朝から演奏してきた。

昔で言う婦人会みたいなものらしい。
京都市長や各区長が来ていた。

控え室からモニター見てたけど、
どんな感じで歌えばいいのか
もひとつイメージがわかない。



ていうか朝早くて、
荷物入ったリュック背負って走ってたら
知らん間にアクセサリー一式入ったポーチ、
リュックのポケットから落ちてなくなってて
テンションだだ下がり。



でもなんとか、
こんなあんまりしないようなステージで歌えたり
母もわざわざ見に来てくれたりで
テンション元に戻った。


1459717_419422634850351_128125611_n.jpg




京都市はトルコとパートナーシティーの
提携をしていて
式典ではトルコ民謡である
ウスクダラという曲を歌った。
もちろんトルコ語で。

トルコ語が、難しい。
そんなん今まで触れ合う機会なんて
全くなかったし。
え?これ何て言ってんの?ど、どぉるどぅるどぅぅん??

って、メロディーは簡単な曲だけど
聴き取るのに苦労、
この一曲のために何時間も費やした。
今はいい曲だなって思えるけど
最初は暗いなぁ・・って気が滅入りそうだった。


その成果があったのか
女性連合会の人たちは
めちゃ喜んでアンコールー!て
叫んでくれた。



今年はハワイ語といい
トルコ語といい
新しい挑戦があった年だなぁ。

じぇいけーで

一月に一緒にライブをする予定の方達の
カルテットのライブを
JK茨木まで見に行った。

飛び入りもしていいよ、
ということだったので
一月に緊張しないためにも
是非見ておきたかった。


でも私はギリギリまで用事あったので
急いで行ったけど
セカンドステージ始まる直前に到着してしまった。


仕事帰りで
頭バッサバサで
化粧直しもできてない。
メガネ。


でもいつも一緒に演奏してる
ドラムの大木さんは
いつも私が露出度高い格好なので
今日みたいな普通の格好とメガネは
とても新鮮だと
仰ってくれた。


そうか、、
露出度高い服が
もう私のデフォルトになっているのか、、。

じゃあ逆に
どこのおばちゃん服屋で
こーてきたん?みたいな服とか
私にとって衣装ぽかったりして?
んなあほな。


とか考えてみた日。




でもボディコンは小学生の時からの
憧れなので着続けたい。
今でもボディコンて言うんかな?

うおとめで

アンソニアカフェの常連のお客さん、
すみちゃんのお誕生日会をした。



懐石料理でお祝い。

稲を揚げると
ポップコーンみたいに香ばしい。
知らんかった。




すみちゃんの似顔絵を描いて、
それをケーキにプリントしたやつ。





絵をとても喜んでくれた。


これからもいっぱい絵を描いてみようっと。

5c

母がYouTubeを携帯で見たい!

と言ってたので今日は思い切って
携帯を契約。
母は、今まで携帯を持ったことがない。

初めて使う携帯が
iPhone5c。

新しいのがいい、ていうから。

頭使わなあかんし
ともいうから。

でも母、
苦戦中。


それを色々教える私も
苦戦中。


結局家でしたかった用事
何もできず、、。





投げ出してしまわないことだけ
祈る。

てんぷれ

カレンダーのテンプレートで
ライブの予定書けたら便利なんだけど
って思って試しに拾って作ってみた。

jpegにしてから画像貼り付けしただけなので
なんか目がちらちらするなぁ。

こんなもんかなぁ?


カレンダー11-

クリックすると大きくなるよ。


昨日はファンキーバナナのスタジオ。

いやはや、やる曲を家でよく聴いてるつもりが
音合わせしてみると
全くメロディーがでてこなかったり
歌えなかったり、、。


そんなこんなで
スタジオ終わって246で
熱い音楽談義、飲みながら。



発泡酒しか飲んでないのに
なぜか今日は二日酔い。

こどーぷ

今日はドープスターズの
ちっちゃくなった版での
スタジオ練習。

今までは10人以上の時もあった
大所帯オリジナルファンクバンドだったけど、
アコースティックでもできるように
コンパクトにして
最近は練習を詰めている。

ギターとパーカッションと歌。


11/22の金曜の19:30すぎくらいから
アンソニアカフェで
「Raw☆dope」という名前で
初披露です、、
さて
どうなることやら、、?


ちなみにアンソニアのスケジュールには
popsとjazzて書いてるけど
funkとかR&B系です♪


頑張って練習中。

イイね

朝からfacebook見てたら
友人何人かシェアしていた動画があったので
見てみた。


・・・ですよねー?

愛があるなぁ。

自由を守る方法を身につける、かぁ。



音楽に対してネガティブになってしまうこともあるけど
そういう時は
この動画を思い出そうと
思った休日。

ものほん

昨日は、この前一回見学に行った
京都のサンバレッスン教室に
東京で活動している
プロのサンバダンサーさんが来てくれるってことで
そのダンサーさんのレッスンを
受けてみた。


正直、こんなんいうたらアレやけど、
最初その先生見たとき、
ん?この人??がサンバ?
て思ってしまった。
だいぶん私より
人生の先輩な感じだったんで。


だけど、レッスンが始まって
その先生が踊り出したら
ちょーーーすごかった。
筋肉もいい感じについていて
引き締まっていて
体のラインがとても綺麗。

後ろから見てたらほんまに
ブラジル人が踊ってる感じ。
振り返ったら、日本に連れ戻されるけど。


先生が簡単なステップと
上半身の動きを
ずっとしてくれて、
それを鏡見ながら真似するけど
全然できない。

私全く違う踊りになってた。
プールで溺れてる人みたいになってた。

多分体のねじり方、リズムの取り方、
肩の入れ方、腰の上げ方、
顔の向き、、など
細かい所までできないと
サンバを踊ってるように見えないのだろう。


ちょっとステップ踏めたらなあ
と軽い気持ちだったけど、
サンバは奥が深いということを発見!
こりゃ何年かかかるなぁ、、。


まあ何事もそこそこできるようになるには
年月かかるものだけどさ。

年月とお金と魂を費やしてきたものってのは
やっぱり全然違うなぁと
身にしみて実感した一日だった。


その先生からかわいいサンダルのキーホルダーの
お土産もらった☆




ちんすこうが食べたくなってきた、
これ見てたら。

じぇらしい

昨日はグリニッチハウスでライブした。

仕事場から直接行った。

行く前に化粧するため
ココン烏丸のパウダールームに入った。


2人組のかわいい女子大学生が
これから行くハロウインのイベントか何かのために
着替えて化粧してた。

私はその横で化粧してたので、
まじまじとその二人を見てしまってた。


一人は悪魔っぽい角にメイドみたいな格好。

もう一人は女子高生の格好。

で血糊を顔や首筋につけて
キャッキャキャッキャしてた。

でも格好が可愛いので
ただの顔面から転んだ女子高生か
どじなメイドにしか見えない。


もっと服とかズタボロにするとかさー。
髪の毛ぐっしゃぐしゃにするとかさー。


「うちもうハタチやのに
制服なんか着ていいんやろかー?」

なんやねん、卒業して二年しかたってへんねやろ



「えーもうハタチやのにツインテールとかしてもありかなー?」


なんやねんハタチハタチ言うなよ、
んでそのツインテールてなんやねん
おさげか二つくくりでええやろ
それかもう貞子みたいなんにしーや


「ファンデしたら笑いじわみたいな線ができるねーん、どーしよ」


ハタチの横で化粧しなあかん
お姉さんのこの辛い気持ちが
君らにはわかるかね?



て、いろいろ女子大生に対して
ジェラシーなおばはんに
なってしまってた、
ていうお話。
あかんねー

いひ

プロフィール

澤田 ユカ

Author:澤田 ユカ

最新コメント

演奏のお問い合わせ・ご依頼は こちらまでご連絡下さい☆


uccapoyoung84@gmail.com


-----------------------------
名言

地球の名言 -名言集-

カテゴリ
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
管理